ゲーム

大人気シリーズ【ロックマンX・X2・X3】スーパーファミコン(SFC)・レトロ・名作・アクション

投稿日:2019年1月14日 更新日:

「ロックマンX」・「ロックマンX2」・「ロックマンX3」


©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
出典:CAPCONロックマンシリーズ公式サイト

あらすじ

発売日

「X」1993年

 「X2」1994年

「X3」1995年

本体 スーパーファミコン(※現在は色々なハードでリメイクされています。)

ジャンル アクション

人数 1人

 

【ロックマンX】

人間とロボットが共存する世界で、イレギュラーと呼ばれる犯罪を犯すロボットも現れるようになった。「X」はそれを解決する為に戦う。

 

新アクションとして、スライディングから「ダッシュ」に変わり「壁蹴り」が追加されています。


©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
出典:CAPCONロックマンシリーズ公式サイト

【ロックマンX2】

シグマの反乱を解決し、減少したはずのイレギュラーがまた増加し始めた。そして、謎のカウンターハンターと呼ばれるレプリロイドやイレギュラーに刻まれた滅んだ筈の「∑」のマーク「Ⅹ」は答えを見つける為に戦いに身を投じる。

 

「ダッシュ」が初期から使用可能で8体のボスとは別に乱入するボスの追加もあります。フットパーツを取る事で「エアダッシュ」が使用可能になりました。


©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
出典:CAPCONロックマンシリーズ公式サイト

【ロックマンX3】

ドップラー博士によってイレギュラーの発生が「∑ウイルス」ということが判明した。その対策としてレプリロイドに抗体ウイルスを注入するように提案し順調にイレギュラーは減少していったが数か月後にはドップラー博士と抗体ウイルスを注入したレプリロイド達が反乱を起こし始める。イレギュラーハンターに復帰した「ゼロ」と「Ⅹ」はまた戦いに身を投じる事となる。

 

ゼロでの攻略も可能になりました。ゼロは高威力のビームサーベルが使用可能ですが、特殊武器、サブタンク、ライドアーマーが使用不可で1プレイに1度のみ交代可能という制限付きです。


©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
出典:CAPCONロックマンシリーズ公式サイト

8体のボスを倒しそれぞれの特殊武器を駆使してゲームを進行していきます。アームパーツを取る事によってチャージショットが可能になり特殊武器の効果が変化する事は3作品共通です。

【隠し武器】

【X】波動拳(ボイス付き)

【X2】昇竜拳

【X3】ハイパーチップ、ビームサーベル※ゼロと交代不可になります。

まとめ

最新ハードに比べ入手困難かもしれませんが、ロックマンはスーパーファミコン世代の方には懐かしい作品です。

-ゲーム

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.